人によって投資の際に気を付けている事は違うかもしれません。それでも最低限必要な情報を知っておくことで、勝率は大幅に変わってきます。

  • ホーム
  • 投資が成功するまでのプロセス

投資が成功するまでのプロセス

日本円

投資を始めるためには、まず基本的なことを学ぶ必要があります。
とにかく実践すれば良いという人もいますが、やはり知識は必要です。
知識を身につけずに投資をすることは、武器を持たずに戦場へ行くようなものですから、すぐに資金が尽きてしまうでしょう。
もちろん、知識を身につけるために何十年も学んでいては時間が間に合いませんから程度は考えなければなりませんが、ある程度の知識は身につけると良いです。

次にするべき事が、様々な投資のスタイルを学ぶことです。
スタイルが違えば取引する対象も異なります。
例えば長期的に投資をしていこうと考えているのなら株式や債券が中心となりますが、短期的に利益を得ていこうと考えるのならFXや先物取り式が中心になるでしょう。
スタイルというのは、具体的に言えばどれくらいの期間でどれくらいの資産を得たいのかを決めることです。

そして、少額で実験をしてみます。
例えば10万円くらいなら、もしも失敗しても何とかなるでしょう。
最初にいきなり100万円や1,000万円といった資金をつぎ込むと、もしも失敗したときにどうしようもなくなってしまう可能性があります。
ですから、前額を失っても困らないくらいの資金で実際に投資をしてみるのが良いです。
そこから学べることはたくさんあるはずです。

安定的に利益を得られると言うことがある程度分かれば、その後に資金をつぎ込んでいきます。
このときにも、一気にすべての資金をつぎ込むのではなくて、毎月少しずつ余裕資金を貯蓄していくような感覚で資金を投入していくのが良いです。
このようにして少しずつ投資をしていくことによって、大きな失敗で資金を失ってしまう可能性を低くできます。